理想の彼氏になりたい・・・彼女の話を聞くことに集中する

上手に付き合うコツ2

理想の彼氏になるために

彼女と話をするときは、スイッチを切り替える

「職場の同僚と仲直りしたいけど、そのチャンスがなかなか無い。どうしたらいいか?」

彼女が、もしこんな相談をあなたにした場合、
あなたの頭の思考回路はどのように働きますか?

今までの自分の経験や友達の経験、本で読んだことなど、
「仲直り」というキーワードで、頭をフル回転させて、
愛する彼女を苦しめる問題を解決してみせようと思っていないでしょうか?

もし、そう考えているなら、ちょっと待ってください。


男性は問題を解決しようとする。。。一方、女性は

男性同士の会話なら、相手から問題や相談が持ちかけられたということは、
アドバイスを求められたか、解決法を求められたかと、受け止めますよね。

もし、あなたがどちらも示せないということであれば、
相手の期待に応えられなかった。ちょっと極端に言えば無能である。
(もちろん、そんなことはありませんが)と感じることも少なくないと思います。

愛する女性に、自分は無能であるなんて屈辱以外の何物でもない。
だから、一生懸命考えて問題を解決しようとするわけですよね。

しかし、女性にとってはすぐ解決法が見つかるかどうかはあまり重要ではないようです。


女性は話を聞いてくれることを望む

一言で言うと女性は、話をすることでスッキリする。
言いかえると、あなたが話を聞いてあげることで満足してくれます。

女性にとって、自分の問題を他人と分かち合うことは、決して相手に負担をかけることではなく、愛情と信頼の印なのだ。女性は問題に巻き込まれ、悩んだり苦しんだりすることを少しも恥と感じないからである。

引用元:ベストパートナーになるために

なあんだ!話を聞くだけでいいんだ。それなら簡単じゃないかって思うのは、
まだ早いかもしれません。


エネルギーをもって話を聞く

男性が女性の話を聞くのは、かなりのエネルギーが要ります。
女性にとって、会話そのものが娯楽であり楽しみなので、
めいっぱいその日に合ったことや脈絡もないことをどんどん話してきます。


そこで、絶対言ってはいけないのが、
「それで、何が言いたいの?」

女性は一定量の話すことが必ず必要だと感じて、話を聞くこと。
そして、感情を拾ってあげることができればめでたく理想の彼氏に近づきます。

女性と話すときに気をつけること

・聞く姿勢を見せる(相手の目を見て話を聞く)
・アドバイスは求められるまでしない
・会話の結論を急がない
・オチを求めない
・否定・ダメ出しをしない。
・女性の気が済むまで話をしてもらう。

引用元:モテの真実




上手なお付き合いのコツ
01 男女の喜ぶポイントの違いを知る
02 彼女の話を聞く
03 彼の気持ちを引き寄せる