婚活の時、どんな洋服・服装で行ったらいいの(女性向け)彼女・彼氏を作るコツ9

彼女・彼氏を作るコツ9

婚活パーティー、どんな服装で行ったらいいの?

婚活イベントでの洋服選びのヒント

婚活パーティーイベントが近づいてくると、
どんな洋服・服装で行ったらいいのか迷うという人も少なくないと思います。

やっぱり、第一印象は大切にしたいもの。
自分の魅力を引き出してくれるような服装を考えたいものです。

そこで、婚活パーティーの服装・洋服選びに役立つのではという
お話がありますので、ぜひご紹介したいと思います。


**********************************
婚活パーティーは、興味はあるけど、
時間もないし、参加するにはちょっと勇気がいる・・・・
というあなたは、ネットの婚活サービスを利用するのも一つの方法です。

ただし、利用するにあたってとても大事なことがあります。
それは、ネットだからこそ自己プロフィールをじっくりと書いて、
相手に思いをしっかり伝えること。

一番多く利用されているネット婚活サービス、マッチ・ドットコムを利用して、
結婚まで至っているカップルは、お互いの気持ちを誠実にやりとりしている。
そんな印象があります。(トップページ下段「会員体験談」参照)
**********************************


若さを演出したいなら、洋服・服装の色は「白」で!

ウェディングドレスが、なぜ白いのかご存知ですか?
これって、花嫁の美しさを演出するキーポイントなんです。

白という色は、人を若く見せることができる
魅惑の色なんです。

その証拠に、テレビ番組の街頭実験で、こんな内容が放送されていました。

ウェディングドレスを着た花嫁のモデルさん。
赤、黒、白、青、それぞれのドレスを着て、
町行く人に、「この人、いくつに見えますか?」と聞いています。

もちろん、同じモデル、同じ照明、同じカメラマンによる
ウェディングドレスの写真です。

すると

白いドレス・・・平均34.0歳
赤いドレス・・・平均39.3歳
青いドレス・・・平均36.6歳
黒いドレス・・・平均40.9歳

・・・のように白いドレスのモデルさんの年齢が圧倒的に低いという結果が出ています

結婚式場では、ライトがたくさん当てられるため、
白いドレスが反射して光がたくさんあたるという効果も
あるそうですが、若く見られるというのも事実です。

婚活パーティーの洋服・服装は白を基調で考えるというのは
一つの方法かもしれません。

参考:所さんの目がテン・結婚式で若く見せる技・・・2010/05/22放送分


ワンピースを選ぶ基準は男性目線で

婚活パーティーで、あなたを見るのは男性ですから
男性目線に立ったうえで、あなたの魅力が引き出せる。
そんな洋服を考えたいものです。

普段、自分が似合っていると思った服も
相手から見ると、どんな風に見えるのかちょっと気になりますよね。

そこで、洋服(ワンピース)を男性目線から評価して、
それをレンタルできるという便利なサービスがあります。

ワンピの魔法

これは、婚活に限らずワンピースをレンタルできるサービスです。

特徴としては、紹介されている服、それぞれに
男性目線の感想がついているということです。

このサービスもテレビで紹介されていたんですが、
実際にサービスを利用した女性は、

普段は、どちらかと言うと地味な服を選びがちだけど、
商品のワンピースの
「大人の清楚さと色気を感じる」
という男性のコメントを読んで、レンタルを決めたとのこと。

イメージチェンジにも、また普段自分が着ない服装に
チャレンジできたのもうれしかったとのことでした。

婚活パーティーは、一発勝負と考えるより
いろいろな相手とお話できるところに
魅力があると思います。

さまざまな服装をためして反応はいいのはどれか?と
考えるのも、婚活パーティ参加の楽しみの一つと言えるかもしれません。





彼氏・彼女を作るコツ
01 恋人選びのちょっとしたコツ
02 恋愛の達人が教える 結婚相手にめぐり会える方法
03 婚活にマーケティングと営業を取り入れる
04 彼女・彼氏に好かれる正しいイメージを持つ
05 自信をつけること、姿勢をよくすること
06 外見も大事、おしゃれに気を使おう
07 断られることを恐れないために
08 相手に話をしてもらう
09 婚活パーティーの服装
10 脈あり?判断方法
11 婚活写真を上手に撮られる方法
12 婚活の戦略・作戦