婚活サイトの費用・料金を比較する ズバリお得なのはどの結婚紹介相談所?

結婚紹介相談所の費用・料金ってどのくらい?

人気の婚活サイトの費用・料金比較

結婚紹介相談所の利用には、年間20万〜40万円くらいかかると言われていますが、 婚活のやり方によってはもっとお安く料金を抑えられる婚活サイトが多くなってきました。

人気の婚活サイト各社の基本コースの料金プランを比較しています。(2010年2月現在)

会社名入会時費用月会費
オーネット\109,800円
(入会金 \30,000円 + 活動初期費用  \79,800円)
\13,965円
ツヴァイ(ZWEI)\108,750円
(登録料 \30,000円 + 活動サポート費 \78,750円)
NEWスタンダードコースの場合
\13,020円
パートナーエージェント\131,250円
(登録費用 \30,000円 + 初期費用 \99,750円)
コンシェルジュコースの場合
\23,100円から
ノッツェ(NOZZE)\80,000円
(登録費用 \30,000円 + 初期デビュー費 \50,000円)
コンシェルジュコースの場合
\13,500円
キューピッドクラブ\350,000円(ただし6カ月分の前納会費含む 6か月間は会費2万円)
(入会金 \200,000円 +登録手続費 \30,000円 +前納6カ月分月会費)
\10.000円

2010年2月現在のデータです。最新のデータは公式ホームページから確認してください。

たとえば、オーネットに入会して3カ月目に、運命のお相手と出会い交際が始まったとすると、
入会時支払い \109,800円 + 3カ月×\13,965円 = \151,965円で、 一時休止(休止中は費用が発生しません)となります。もちろん、これはちょっとラッキーな例かもしれませんね。
(ちなみに退会時、規定によっては返金があるケースもあるようです。退会手続き参照)

最近の婚活サイトは、以前の結婚紹介相談所と費用体系を変えてきています。
昔は、入会時に、まとめて大きな支払いをして、 結婚が決まれば成婚料をもらうというやり方がほとんどだったようです。

ところが、勧誘時は一生懸命でも、入会したらほったらかしという批判が多く、 入会金+月会費というスタイルの結婚紹介相談所が増えてきています。成婚料をなくすところも 増えてきています。もちろん、結婚紹介相談所によって異なりますので、入会の時は注意されてください。


婚活サイトの個性も比較する

上記費用だけで一概に比較できないのは、もちろんです。

オーネットは、会員数がすごく多いですし、キューピッドクラブは、メンバー厳選の会員制度で 入会時の費用の高さもうなづけます。

また、ノッツェ(NOZZE)では、シングルマザー応援プランや50歳からの結婚を応援など、 各プランでの個性もあります。じっくり比較することが大事なようです


婚活サイトの格安プラン

婚活サイトが、通常より簡易なサービスにして格安プランで婚活できる場合もあります。

パートナーエージェントでは、紹介ではなくパーティー・イベントのみに参加できるプランを 用意しています。サービスは限定されますが、パーティーで積極的に声をかけて 知り合えるという方は、検討してみるのもいいかもしれません。